歯の治療をする

歯科矯正

裏側矯正は負担少なく治療ができる画期的な方法

今流行りの裏側矯正について紹介しています。治療をするメリットや虫歯などのリスクなどを紹介しているので、矯正を始める方はぜひ目を通してください。

READ MORE
医療器具

虫歯の進行度で歯科治療の方法は違ってくる

虫歯があるけど痛みはないので放置したままという人は結構いますが、放置している間に虫歯菌は奥の方まで侵入しています。ステージごとに治療時間が長くなるので、早めに受診した方がいいでしょう。

READ MORE
歯

信頼できる歯医者さんに出会うための約束事

歯医者の正しい選び方を知らない人もいるでしょう。中には何度も歯医者を変えているなんて人がいるかもしれません。ずっとお世話になりたいと思える歯科選びのポイントをお教えします。

READ MORE

日本における歯医者の受診率

痛くなってから歯医者に通う人が多く、日本人が歯医者を受診する割合はそこまで高くありません。また歯並びが悪くてもかみ合わせ共に問題はなく、治療せずにいる人も結構います。しかし、歯科受診をする必要性は昔から重要だと言われているので、歯を失わないためにも定期健診は半年から一年に一度行うことが大切です。

歯医者での矯正治療や審美など歯を良くするたくさんの治療はある

院内

歯と身体の事を考えた治療

歯周病や虫歯を専門にする岡町や吉祥寺の歯科は、予防歯科やメンテナンスを始め、お口のトラブル別に治療を行なっています。今ある歯をなるべく抜かないことを意識して治療をしており、虫歯においては神経を少しでも残し歯の寿命を伸ばすことに力を入れています。無痛治療が人気で、歯医者嫌いを克服する瞬間でもあるでしょう。歯を失う原因で多い歯周病治療に強く、細菌の除去に身が入ります。また、歯茎を切開して手術をしたにも関わらず、歯周病が再発する場合、原因菌を完璧に除去しきれていないことが考えられるため、いかに再発させないかに注目します。歯石除去だけではなくより効果的に治療をするためには、歯周病菌の感染を専用の検査機器で調べて、オゾン療法やレーザー治療、抗菌剤などの使用が求められます。これらの治療を受けるには岡町の歯医者を訪れることからスタートです。

見た目をよくすることも忘れてはいけない

白くて歯並びがいい口元は、誰がみても気持ちのいいものです。口元に自信があると、笑顔になることも苦ではありません。そのような歯にするためには、矯正歯科で歯並びを治し、ホワイトニングで歯を白くする必要があります。日進市の歯医者では、裏側矯正やマウスピースを使った治療が得意で、実績を数多くもっています。さらに審美歯科では、わずか一日で白い歯に生まれ変わる最新治療も行っています。入れ歯を卒業したい方は、日進市の歯医者でインプラントに挑戦してもいいでしょう。矯正歯科治療だけでなく、お口のトラブルをトータルで改善させる歯医者は、今も昔も大変人気があります。